いつも心に太陽を 唇に歌を

" 晴れ時々弾き語り、のちタコス "

夢日記

昨夜の夢。キッチンで妻と会えた。

不意に、しかも久しぶりに動く妻を見られたことが嬉しくて

この眼差しにその仕草やたたずまいを焼きつけようとした。

そうする理由をきちんと伝えるために

2020年6月に妻が亡くなる運命にあることも告げた。

 

不思議と妻は特に驚きはしなかった。

 

そして自分が夫としてどんなに幸せだったか、感謝しているかを続け、

どんなに妻に出会えたことでこの人生が満たされたものになったか伝えた。

 

妻は一言だけ、

「私もだよ。」と微笑んで返してくれた。

 

目が覚めて時計を見やると夜中の3時過ぎ。

"身に余る"という表現があるけど「身に余る夢」だった。