いつも心に太陽を 唇に歌を

" 晴れ時々弾き語り、のちタコス "

宝箱

この人生で得た最高の宝物

それは『妻との想い出』。

 

時々、普段は心にしまい込んでいる宝箱のふたを開けて

そこにある記憶をたぐり寄せてみる。

金銀財宝が入っているわけじゃないけど

自分には何よりも大切でかけがえのない箱。

 

いつでもどこにでも持って行ける。

好きな歌や音楽と同じ。

独り旅に出れば"友"になる。

 

"友"じゃなくて"妻"だけど。

 

「ありがとう。どこに居てもこれだけで生きていけるよ。」